スポンサードリンク

★祝★episode50!節目のささやかな貧乳祝い

「貧乳は 私の大事な アイデンティティー」。

(はからずも五七五)

 

もし貧乳でなかったら、今のわたしは存在しません。

「もしも巨乳だったら・・・」と素敵な妄想をいまだにしないではないですが、

今現在の私は、貧乳によって影響を受け形成された人格。

 

自虐キャラや、恋愛に奥手なこと、引っ込み思案、人前に出るのが苦手など

内にこもる性格も、貧乳に因るところが大きいと感じます。

 

温泉に行きづらい、水着が着たくない、聴診器怖い、

マンモグラフィー避ける・・・常人には考えも及ばないような

しょーもない困難が、貧乳および微乳には降りかかってきます。

 

でも、それでもともに人生を歩んできたこのささやかな胸は

まぎれもなく私の一部であり、アイデンティティーでもある。

 

一時期は憎みもしましたが、

今ではmyウィークポイントの1つだと認め、受け入れています。

 

とはいえ、まだ受け入れきれてない現実も多々あるんですけどね(笑)

 

50のしょーもない小ネタ漫画を仕込んできましたが、

ひとつの節目(?)ってことで、我が小胸に対する想いをしたためてみました。

 

貧乳でお悩みの・または悩まれてきた女性には

1つくらいは「分かるよ・・・」と思っていただけるネタが

あったのではないでしょうか。

 

悩める貧乳は全国各地に居ます。ともに励んで生きましょう。

 

@胸平 ちな

 


【荒ぶる微乳】記事一覧はこちら


スポンサードリンク


↑クリックすると巨乳に・・・はなりませんが私の元気になります☆

このページのトップへ

【荒ぶる微乳】トップへ